捨てる勇気。これができれば相見積もりから抜け出せます。

・問い合わせばっかりで契約につながらない。
・利益を削ってギリギリの値段で出したのに相見積もりで負けた…
・どうやらハウスメーカーに持って行かれた…

お客にとっても「うちと契約した方が絶対お得なのに…」

あなたも悔しい経験を少なからずしていると思います。


今回は相見積もりに勝つ方法
あなたのお店を選んでもらう確率を上げる方法です。


答えを先に言うと

「お客さんを教育する」こと。

教育すると言うと抵抗があるなら
塗装の基礎知識を知ってもらうことです。



塗装チラシや他の広告媒体でもよく見かけるのが

外壁塗装パック料金 ¥598,000

この手のものですね。

もしかしたらあなたもこのようなチラシを
作っているかもしれません。

お客からすれば
確かにパック料金って響きはお得感がありますし
わかりやすいです。


しかし
同業他社と同じような感じですと
いつまでたっても相見積もりから抜けだせません。

そこで
あえてパック料金は捨てることをお勧めします。

捨てることができれば
パック料金を逆手に取ることができます。

お客もバカではないので
「安くできるのにはワケがある。」と思っています。

なぜ安いのか?
パック料金のカラクリを知りたいと思っています。

・屋根塗装は別途。
・パック料金の例は滅多にない小さい建坪で設定している。
・耐久年数の低い塗料を使っている。
・結局は後付でその金額では収まらない。

ネットで調べてもこれだけ出てきたので
他にも色々とあると思います。

それと

一般的な相場というのも知りたいはずですし
塗装に関する基礎知識も教えてあげることで
言葉巧みな悪徳業者から守ってあげることができます。

そうなればあなたのお店の信頼度は上がるはずです。

例として

・自分でできる外壁塗装目安の計算方法
・外壁面積の出し方
・塗料の相場
・足場代・養生代の目安
・失敗しない見積書のチェック方法
他にも色々あると思います。

一度にすべてを伝える必要はございません。
テーマを決めてチラシを定期的にポスティングをして
少しずつ教えてあげて下さい。

ひとつの疑問が「そうだったんだ」と解決すると
「じゃあこのケースはどうなんだろ?」と気になりだします。
「非通知でもかまいません。ご気軽に相談下さい。」と載せておけば
問い合わせにもつながりやすくなります。

何度も言っていますが
一番大切なのは定期的にポスティングすることです。

継続は本当に力なりです。


塗装チラシのことを相談したい方は
こちらからどうぞ⇒ 初回無料メール相談


ポスティングの依頼はこちら⇒ ㈱ピンポイント ℡045-383-9108

日本一になったポスティングのこと全部お伝えします。
あなた自身でポスティング
もしくは社員やスタッフでポスティングするなら
直接会って私が持っているポスティングノウハウを
お伝えします。

詳しくはコチラ⇒特別企画



共有サーバー