住友不動産の新築そっくりさんに勝てます。

あなたが新聞を取っているなら、
たまに入っている新築そっくりさんのチラシ
そっくりさん表.JPGそっくりさん裏.JPG
どんな感じで受け止めているのでしょうか?
ネームバリューが違うし
頻繁に折り込まれたら勝てない…
と感じる方も少なくないのではないでしょうか?

ちなみに
なぜかは知らないのですが
住友不動産のチラシはポスティングに力を入れているのですが
新築そっくりさんはポスティングをやっていません。

※以前問い合わせしたら予算をもらえない。と言ってました。
今の所、折り込みでも月1回やっているかどうか程度の気がします。


さてあなたがチラシで
新築そっくりさんに勝てる理由なのですが


もちろん
同じ事をしては勝てるわけはありません。


弱者が強者に勝つ方法というのがあります。

マーケティングを勉強していれば一度は手に取る
「ランチェスター戦略」です。

「そんなの知っているよ」という方もいるかもしれませんが

ポスティングで使うとスゴいとになることは
知らないと思います。


ランチェスターには色々と法則があるのですが

今回は市場占有率について紐解いてみます。

市場占有率 73.9% 独占的占有率 ここまでくると無敵です。
市場占有率 41.7% ほぼ一人勝ち 首位独走状態

市場占有率 26.1% 勝ち組の最低条件 
お客さんが4人いたら1人に買ってもらえる計算。
まずはここを目指します。

弱者が強者勝つためにまずは市場占有率を頭に入れて
地域 ナンバーワンを目指すこと。

たとえば
まず一つの町でナンバーワンを取り、
区でナンバーワンを取り、市でナンバーワンを取る流れです。

それともうひとつ

3:1の理論というのがあり
敵の3倍の兵力数・攻撃量があれば必ず勝てるということ。

チラシで言えば地域を絞り、競合他社の3倍配れば
多少劣っていたとしても勝てるということです。


さて

私がおすすめしているポスティングの方法は

一件くまなく定期的にポスティングすること。なのですが、
見事なまでに殆どできていません。
両方できているところは1%もないのでは?と思っています。

1軒ももらさず細かく配る

ポスティング業者に依頼すると
良心的なところでもカバー率は7割程度

あなたがチラシを業者に1,000枚依頼したとすると
約1,400世帯に1,000枚配る感じになります。

ポスティングした地域の400世帯にはチラシが入っていないんです。

どんなところがチラシが入っていないかというと
配りづらいところになります。

・道が狭く込み入ったところ。
・行き止まり
・階段の上のポスト
・門扉の内側のポスト
・犬がいる。
・ポストがわかりづらいところ。
・※チラシお断り

こういったところをキッチリ配ることで
30%の世帯を独占的に宣伝できることになります。
最初のうちは自分で、もしくはスタッフで
ポスティングをして下さい。

市場占有率 26.1% 勝ち組の最低条件を
キッチリポスティングするだけでクリアできてしまいます。

それともう一つ大切なのが継続すること。
7割の会社さんは1回やってみて反響がでなくて終了です。
3:1の理論に従い、最低3回は同じ地域にポスティングしてみて下さい。

良いい結果がでると思います。

万が一 良い結果がでなかったとしてもあきらめないで下さい。
何がいけなかったのか一緒に検証しましょう。


塗装チラシのことを相談したい方は
こちらからどうぞ⇒ 初回無料メール相談

ポスティングの依頼はこちら⇒ ㈱ピンポイント ℡045-383-9108

日本一になったポスティングのこと全部お伝えします。

あなた自身でポスティング
もしくは社員やスタッフでポスティングするなら
直接会って私が持っているポスティングノウハウを
お伝えします。
詳しくはコチラ⇒特別企画



共有サーバー