反響のでるリフォームチラシの作り方④

普段中々ポスティングしてもらえない私の家に
リフォームチラシが入っていました。

IMG_20170317_180307.JPG
双葉工業裏.JPG
解りやすくていいチラシだと思います。
定期的に続けて、認知度を上げていけば
集客に繋がると思います。



ポイントを抑えればもっと反響が出る可能性がある。
と思いましたので何点か指摘してみました。
あなたのチラシの参考になったら幸いです。



1,チラシ代を半額にできます。

このチラシはA4なのですが
この程度の情報量ならA4ではなくA5で十分です。

それと色紙ではなく白い紙で良いと思います。
※色紙は意外と高くカラーチラシとほぼ料金が変わりません。

何枚刷ったのかは解りませんが
チラシ代はこれで半額以下になると思います。

チラシを半額にしても反響も半分になることはないです。
逆に、A5の方が保存してもらえる可能性が高いと思います。


2,地域を絞る。

チラシの入っていた私の家は栄区の小菅ケ谷。
この御店があるのが戸塚区戸塚町です。

広範囲にチラシを配るより地域を絞って
ポスティングしたほうが良いです。

どれくらいの範囲でポスティングしたのか?は解りませんが、
定期的にポスティングして認知度を上げないと
なかなか反響は期待できません。


広告代理店の言いなりで
「1万部は配らないとダメです。」
とかはオススメいたしません。

しかも「1万部を3回は配らないと意味が無い。」とか言われ
結局、集客ができなかった。なんてなったら目も当てられませんよね?
広告代理店だけが儲かる形になってしまいます。

まずは地元をアピールした方が良いです。
お客からすれば地元の業者というだけで安心感がUPします。

戸塚区戸塚町だけで、戸建て数は5,300軒あります。

まずは戸塚町だけに定期的にポスティングする方が
反響は確実上がります。


3,顔写真を載せる。

どんな人がやっているのか?
お客からすればかなり気になるところです。

ホームページやブログがあれば
詳しくはコチラと誘導できますが

この会社さんは

「会社名・戸塚区」と検索しても出てきませんでした。

社長や職人さん写真を載せるだけで
反響は変わってくると思います。



いかがだったでしょうか?

ご希望であればあなたのチラシをメールで添削しています。
初回無料なのでぜひご利用下さい。
コチラから⇒ 初回無料メール相談

ポスティングの依頼はこちら⇒ ㈱ピンポイント ℡045-383-9108

日本一になったポスティングのこと全部お伝えします。
あなた自身でポスティング
もしくは社員やスタッフでポスティングするなら
直接会って私が持っているポスティングノウハウを
お伝えします。

詳しくはコチラ⇒特別企画




共有サーバー