塗装チラシの大きさのオススメは?

新聞折込だとB4サイズにすることが多いと思います。
理由としては他のチラシもB4が多いので埋もれないために
やっているのだと思うのですが
私的にはA4の方が逆に目立つのではないかと思っています。

それと

あれもこれもと伝えたい気持ちはわかりますが

チラシでは「パッと見た瞬間」ゴチャゴチャしていると
目を通すのが面倒くさくなってしまう心理が働きます。

一番大事なことは「わかりやすいこと。」

テーマを絞ったチラシのほうがわかりやすく
反響は出やすいです。


さて

ポスティングですと

なぜか?
A4サイズのチラシが多いです。

チラシを直接配っていない
広告代理店や印刷会社はなぜ?

A4のチラシを選ぶのか?
「大は小を兼ねる。」という考えなのでしょうか?

※ポスティング会社にチラシの印刷を頼んだら
ほぼ間違いなくB5を勧めると思います。

A4のチラシとB5のチラシ

縦・横の大きさの違いは2cm程度です。
載せられる内容的にはほぼ変わらないです

実際に自分達で配ってみるとわかることですが
B5の方が断然配りやすいです。

「楽をするために勧めているのか?」
と思ったかもしれませんが

B5を勧める理由はこれだけではないんです。

ポストの大きさって各家で結構違います。
B5サイズならきれいに入れられるのに
A4サイズだと折らと入らないポストはけっこうあります。

あなたのチラシを入れた後、
他のチラシや郵便物が届く前に
その家の方が、チラシを取ってくれれば問題ないのですが、
そうならないケースも少なくないんです。

するとどうなるか?

後から入れられたチラシや郵便物であなたのチラシが
変なところに折り目が入ってしまったり
グチャグチャにされたりします。

ぐちゃぐちゃになったチラシは
ハッキリ言って「見る気がしない」って方は多いと思います。

中には、
ポストに「ゴミを入れられた。」と感じる方もいると思います。

チラシが小さいほどグチャグチャになる確率は下ります。

B5よりも
A5サイズでも収まる内容なら
A5で作った方が良いとすら思います。

なぜなら
チラシで大切なことは「わかりやすいこと。」

A5サイズの情報量なら
「隅々まで目を通してもらえる可能性が高くなる。」からです。

タイミングよく新聞折込にA5のチラシが入っていいました。

IMG_20170314_070726.JPG

どうですか? 
シンプルな内容で解りやすいです。

新聞折込だとB4が主流の中、A5のチラシが1枚だけ入っていると
手にとって見てしまう確率は高いと思います。

塗装チラシのことを相談したい方は
こちらからどうぞ⇒ 初回無料メール相談

ポスティングの依頼はこちら⇒ ㈱ピンポイント ℡045-383-9108


日本一になったポスティングのこと全部お伝えします。
あなた自身でポスティング
もしくは社員やスタッフでポスティングするなら
直接会って私が持っているポスティングノウハウを
お伝えします。

詳しくはコチラ⇒特別企画




共有サーバー