塗装チラシを自分でポスティングするメリット①

ポスティング業者を使わずに
自分達でポスティングをするメリットを何回か別けて
紹介したいと思います。

その前に
大切なことがあるので
このことはしっかり頭に入れておいて下さい。


それは
「笑顔であいさつする」ことを心がけること。

人によっては「そんなの当たり前。」と
自然にできる方もいると思いますが、

意識してやっていないと。
往々にして、時間が経つとできなくなります。

特に
玄関先いた人に
笑顔で「よろしくお願いいたします。」と
チラシを手渡そうとした時に

冷たく「いらない。」と言われたりすると
笑顔が固まります。(笑)

何のチラシを配っているのかもわからない状態なので
「せめて、何のチラシなのか?確認してからにしてくれよ!」
と思ってしまいます。

こんなことが続いてしまうと、
笑顔のない「不機嫌そうな」顔をしてポスティングすることになります。
気付かないうちに態度に出てしまうかもしれませんので気をつけて下さい。

ポスティングは、ポストに入れるのが仕事なので

あいさつなんてそんなに関係ないのでは?
それ程、あいさつする機会はないのでは?

と思うかもしれませんが時間帯にもよりますが
あなたが思っているより、多いと思います。

相手の目をみて、笑顔であいさつしながら手渡し。

好印象を与えられれば、
チラシをじっくり確認してもらえる確率は
かなり上がります。

そうなれば問い合わせに繋がる可能性も上がります。

1,ただ単にポストに入っていたチラシ。
2,目を合わさず無愛想に渡されたチラシ。
3,目を見て笑顔で渡されたチラシ。

反響のでる可能性が高い順は
3→2→1

もしかしたら
3→1→2
になってしまうかもしれません。



PS.

ポスティングをしていて
冷たく「いらない。」と言われるケースは

私の経験上 100件に1件はないと思います。
おそらく200件に1件程度なので
負けずにがんばってください。

逆に
「天使の言葉」を言われることのほうが多いです。


その言葉とは?


「ごくろうさま。」


普通の言葉でしょ?と思うかもしれませんが
がんばってポスティングしている時に言われると

「なんていい言葉なんだろ。」と
あなたもきっと思うはずです(笑)

日本一になったポスティング方法全部教えます。

あなた自身でポスティング
もしくは社員やスタッフでポスティングするなら
直接会って私が持っているポスティングノウハウをお伝えします。
詳しくはコチラ⇒特別企画

塗装チラシのことを相談したい方は
こちらからどうぞ⇒ 初回無料メール相談 
ポスティングの依頼はこちら⇒ ㈱ピンポイント ℡045-383-9108

ごめんなさい。横浜市・神奈川県以外の方は
こちらを参考にして下さい⇒ 行動に移すためのきっかけ作り





共有サーバー