反響が出るリフォームチラシの作り方③

知って得する情報を伝えることで

あなたのお店の信頼感が上がる可能性があります。

NHKのあさイチ!で面白い特集をしていました。

リフォームチラシを作る上で参考になるのでは?
と思いましたので紹介します。


もしかしたら

そんなことをしても意味が無いと思うかもしれません。

何回か伝えてきましたが
チラシを配る最大のメリットは
あなたの店を知ってもらうこと。です。

知ってもらい見積りに参加する権利をもらうこと。

そして

定期的にポスティングすることで
あなたの店を覚えてもらい。

あなたのこと、あなたのお店のこと、
仕事を始めたきっかけ、仕事に対する思い
得する情報、損する情報を伝えるこで

あなたのお店を選んでもらえる可能性が高まります。


知って得する情報を伝えることで
信頼感はアップすると思いますので
ぜひ、参考にして下さい


・畳のへこみを元に戻す方法

1,水で濡らす。冬場10分、夏場5分 放置
2,濡れたタオルをあて、アイロン(高)をかける。
  変色する恐れがあるのでこまめにチェック
3,ドライヤーで乾かす。変色する恐れがあるので1箇所に当てすぎない。


・画びょうで空いた穴をふさぐ方法。

1,霧吹きをかける。
2,ドライヤーで温める。
3,スプーンでこする。

・ビスなどで大きめに空いた穴をふさぐ方法。

1,木工ボンドをつけた爪楊枝を穴に刺す(この時に深くは刺し過ぎない)
  穴が更に大きい場合は2~3本刺す。
2,半乾きの状態でニッパなどで切り、深く押しこみ、スプーンでこする。
3,アクリル絵の具を壁の色に合わせて塗る。※アクリル絵の具は混ぜて使える。


・絨毯のへこみ跡を元に戻す方法。

1,スチームアイロンを当てながら割り箸でほぐす。
(溶ける可能性があるので直接あてない。)
2,掃除機をかける。


どうだったでしょうか?


家の中のちょっとした修理を簡単にできる方法は
けっこう知りたい方は多いと思います。

「へ~そうなんだ。」「良いこと聞いた」「やってみよう。」
「誰かに教えてあげよう。」と思ってもらえるだけでいいんです。

こういった情報を伝えていくことで
「リフォームをするならあなたの店。」となる可能性が上がります。

少なくても見積りに参加できる可能性はかなり高くなると思いませんか?

リフォームチラシのことを相談したい方は
こちらからどうぞ⇒ 初回無料メール相談

ポスティングの依頼はこちら⇒ ㈱ピンポイント ℡045-383-9108

ごめんなさい。横浜市・神奈川県以外の方は
こちらを参考にして下さい⇒ 行動に移すためのきっかけ作り

共有サーバー