反響の出る 塗装チラシの作り方③

集客商品を作る。(Part2)

今回は 外壁洗浄・高圧洗浄を
集客商品にできないか?です。

ポスティングをしていると
外壁にコケが生えるている家はけっこう見かけます。

塗装は現時点で考えていなくても
「外壁のコケをなんとかしたい」と思っている方は
どれくらいいるのか?

「外壁コケ」でYahoo!知恵袋で検索してみると
結構出てきました。

中には、築2年とかでコケに悩ませれている家も
あるようです。

しかも契約した住宅メーカーの保証範囲外とのこと。
最悪ですね…

同じ時期に建てられた建売で自分の家だけコケが生えて
「みすぼらしく見える。」なんて悩んでいる方も結構いるみたいです。

「外壁のコケをなんとかしたい。」ニーズありだと思います。

外壁洗浄・高圧洗浄をやる場合なのですが
シロートなのでちょっとわからないのですが…

・足場は必ず必要なのでしょうか?
・水しぶきなどで近所に迷惑かけないためにはネットは必要なのでしょうか?
 それには料金は結構かかるのでしょうか?

もしこの部分がクリアできるのであれば

集客商品として使えそうです。

一戸建てはざっくり言うと4面ですよね?
でもコケが気になる面は1面か2面(北側、西側とか)だと思います。

全部を洗浄するのではなく

あえて
「気になってる1面(もしくは2面)」を 安く提供できないでしょうか?

集客商品とはあくまで、お客さんから問い合わせをもらうためのものです

問い合わせをもらい、アポイントをとることで
色々と提案ができると思います。

勘違いしてほしくないのが

たとえば

「あなたのお家は大丈夫? 今ならキャンペーン中!住宅無料診断。」

とチラシを作っても

残念ながら反響はそれほで取れないと思います。

なぜなら
その先にあるものを何となく感じとってしまうから…



では


気になる外壁コケ取ります。

外壁 高圧洗浄 通常価格〇〇円のところ

お試し価格 気になる1面のみ 〇〇円 


と言われれば

お客はどう思うか?

前にも話しましたが
「なんで安くできるのか?」を考える人は多いと思います。

このチラシに反応してくれるのは「外壁のコケに悩んでいる方」
コケに悩む殆どの家は気になっているのは1面ないし2面と仮定すると

「大掛かりじゃないので安くできるのかな?料金も安いし頼んでみようかな?」
「コケが気になっているのは北側だけ 1面なら安いし頼んでみようかな?」
と思う方は少なくないのではないでしょうか?

さらに

「なんでコケが生えてしまうのか?」

「コケを生えにくくするにはどうすればいいのか?」

などの良心的なアドバイスができるのなら

あなたのお店の信頼感は上がります。


そのまま外壁塗装の契約に繋がるケースも
中には出てくると思います。


もうひとつ

実際に
安い料金、納得の行く金額で壁のコケを取ってもらった方はどう思うのか?

「素直に嬉しいと思います。」あなたの店のファンになるかもしれません。

そうなれば、今時点では外壁塗装の契約には繋がらなくても
「塗装をする時にはあなたの店に」と思ってもらえます。


さらにもうひとつ

近所の人は見ています。

「今まで生えていたコケが消えてなくなった。」

気になると思います。

作業が発生したら必ずその近所にチラシを配って下さいね。


集客商品とは

読んで字の如く お客さんを集めるための商品(サービス)

採算が合わなくても次に繋げるための商品(サービス)です。

「何をすればお客さんは喜んでくれるのか?」
「どんなことに困っているのか?」




あなたはそれに対して

「何ができるのか?」


ぜひ考えてみてくださいね。


塗装チラシのことを相談したい方は
こちらからどうぞ⇒ 初回無料メール相談

ポスティングの依頼はこちら⇒ ㈱ピンポイント ℡045-383-9108

ごめんなさい。横浜市・神奈川県以外の方は
こちらを参考にして下さい⇒行動に移すためのきっかけ作り





共有サーバー