塗装チラシで125枚で1件の反響?塗装チラシを自分でポスティングするメリット②

自分でポスティングすることで
あなたの店、あなたの顔が売れます。

もしかしたら
塗装チラシで125枚で1件の反響率
を得ることができるかもしれません。

今回は

反響率が50枚で1件になった。
美容室さんの話をしたいと思います。

何だ「美容室はうちとは関係ない。」
と思わず最後までお付き合い下さい。

その方は、
ブログで伝えている情報を素直に信じてくれて

知って得する情報やお客さんに言われて嬉しかったことを載せ
一軒も飛ばさず定期的にポスティングをしてくれました。


美容室のチラシだと1,000枚に1件反響がでれば良い方です。
2,000枚に1件ぐらいが平均値だと思います。


その方の美容室がある場所はというと

駅近の商業地域ではなく、
磯子区の最寄りの駅から徒歩だと20分以上かかる
住宅地にあります。

美容室をやっていくには
あまりいい場所とはいえないと思います。


2週間に1,500枚を目標にポスティングし続けたところ、
だいたい30人程度「チラシをみた」というお客さんが来てくれるそうです。

区画整理された住宅地ですと、チラシは頻繁に入っているので
反響は出づらい場所にはいるのですが、

階段の上にあるポストもキッチリ入れ、
定期的に配ることでお店のことを認知してもらった結果だと思います。

さらに

自分自身でチラシを配り続けていたことで
「顔が売れた。」結果だと思います。


その方のエピーソードが興味深いので紹介します。

「犬にまで顔が売れた。」
いつも吠えられていた犬から吠えられなくなったそうです。(笑)
スゴいことですよね15年以上ポスティングしている私でも経験したことがありません。

「ポスティングしないことでお客さんが来てくれた。」
腰の調子が悪くて一時期ポスティングをしなかったことがあったそうなのですが、
普段入っているチラシが入ってこないことで
お客さんの何人かが「気になって」「心配して」お店に来てくれたんだそうです。



いかがですか?

あなた自身で笑顔で挨拶しながら定期的にポスティング。

あなたのことを知ってもらえれば
何社かの相見積もりには必ず参加できます。


さらに
あなたのお店だけに見積りを依頼する可能性も
高くなると思いませんか?


PS

一概には言えませんが

美容室のチラシの反響率は2,000枚で1件程度
塗装チラシの反響率は5,000枚で1件程度が平均値だとすると


美容室のチラシで
50枚で1件反響が出せる方法でポスティングすれば

塗装チラシでは125枚で1件反響が出ることになります。
凄すぎますよね?可能性はなくはないと思いますよ。

話半分でも250件に1件。

500枚で1件なら
かなり可能性を感じてもらえるのではないでしょうか?

まずは手書きでいいので
チラシを作ってみてください
私でよければ無料で添削します
コチラから⇒ 初回無料メール相談

そして
2,000枚を印刷してキッチリポスティング。
検証して繰り返す。

私がついているので
ぜひ はじめの一歩を踏み出して下さい。

日本一になったポスティングのこと全部お伝えします。
あなた自身でポスティング
もしくは社員やスタッフでポスティングするなら
直接会って私が持っているポスティングノウハウを
お伝えします。
詳しくはコチラ⇒特別企画

塗装チラシのことを相談したい方は
こちらからどうぞ⇒ 初回無料メール相談

ポスティングの依頼はこちら⇒ ㈱ピンポイント ℡045-383-9108

ごめんなさい。横浜市・神奈川県以外の方は
こちらを参考にして下さい⇒ 行動に移すためのきっかけ作り

 




塗装チラシを自分でポスティングするメリット①

ポスティング業者を使わずに
自分達でポスティングをするメリットを何回か別けて
紹介したいと思います。

その前に
大切なことがあるので
このことはしっかり頭に入れておいて下さい。


それは
「笑顔であいさつする」ことを心がけること。

人によっては「そんなの当たり前。」と
自然にできる方もいると思いますが、

意識してやっていないと。
往々にして、時間が経つとできなくなります。

特に
玄関先いた人に
笑顔で「よろしくお願いいたします。」と
チラシを手渡そうとした時に

冷たく「いらない。」と言われたりすると
笑顔が固まります。(笑)

何のチラシを配っているのかもわからない状態なので
「せめて、何のチラシなのか?確認してからにしてくれよ!」
と思ってしまいます。

こんなことが続いてしまうと、
笑顔のない「不機嫌そうな」顔をしてポスティングすることになります。
気付かないうちに態度に出てしまうかもしれませんので気をつけて下さい。

ポスティングは、ポストに入れるのが仕事なので

あいさつなんてそんなに関係ないのでは?
それ程、あいさつする機会はないのでは?

と思うかもしれませんが時間帯にもよりますが
あなたが思っているより、多いと思います。

相手の目をみて、笑顔であいさつしながら手渡し。

好印象を与えられれば、
チラシをじっくり確認してもらえる確率は
かなり上がります。

そうなれば問い合わせに繋がる可能性も上がります。

1,ただ単にポストに入っていたチラシ。
2,目を合わさず無愛想に渡されたチラシ。
3,目を見て笑顔で渡されたチラシ。

反響のでる可能性が高い順は
3→2→1

もしかしたら
3→1→2
になってしまうかもしれません。



PS.

ポスティングをしていて
冷たく「いらない。」と言われるケースは

私の経験上 100件に1件はないと思います。
おそらく200件に1件程度なので
負けずにがんばってください。

逆に
「天使の言葉」を言われることのほうが多いです。


その言葉とは?


「ごくろうさま。」


普通の言葉でしょ?と思うかもしれませんが
がんばってポスティングしている時に言われると

「なんていい言葉なんだろ。」と
あなたもきっと思うはずです(笑)

日本一になったポスティング方法全部教えます。

あなた自身でポスティング
もしくは社員やスタッフでポスティングするなら
直接会って私が持っているポスティングノウハウをお伝えします。
詳しくはコチラ⇒特別企画

塗装チラシのことを相談したい方は
こちらからどうぞ⇒ 初回無料メール相談 
ポスティングの依頼はこちら⇒ ㈱ピンポイント ℡045-383-9108

ごめんなさい。横浜市・神奈川県以外の方は
こちらを参考にして下さい⇒ 行動に移すためのきっかけ作り





塗装チラシ 費用対効果が高いポスティング方法はあるのか?

あなたが塗装チラシをピンポイントで
ポスティングして欲しい家は
そろそろ塗り替えの時期の家ですよね?

そんなポスティングをできる業者はないのかと
ネットで検索すると

「セグメントをしてポスティングできますよ。」
という業者にたどり着くかもしれません。

戸建てだけにポスティングというのは
どのポスティング業者でもできることですが

中には

国勢調査のデータを元に
持ち家比率、年齢や収入、家族構成のデータを使い
より効率のよいエリアをお伝えします。

と言う業者もいます。

ポスティング業者より広告代理店の方が
こういうことを言ってきます。

「そっちのほうがいいじゃん。」
とほとんどの方が思ったのではないでしょうか?

ご希望であれば弊社でも対応できますが、
おすすめはしていません。


ハッキリ言って

机上の空論 です。


理由は

ピンポイントで「ターゲットだけ」にポスティングできるわけではなく
あくまでセグメントしたデータは「比率」だということ。

例えば

持ち家、年収600万以上の方がその町に何%いるか?
というデータになります。

おそらく出てくるデータは50%以下
ほとんど意味がありません。

町内のほとんどが区画整理された住宅地なら
それ以上の数字が出ると思いますが

そんなところはあなたは知ってるし、
地図を見れば誰でもすぐにわかります。

戸建てが密集している場所は
三井のリハウスや住友不動産のチラシが
ひっきりなしにポスティングされています。

もちろんそういった場所にも
ポスティングすることは大切ですが、
「ほぼタイミングの良し悪し」で反響が決まるので
定期的にポスティングすることが勝負の分かれ目になります。

それより

近所に看板を背負ってる。塗装屋さんがある。
近隣の方に知ってもらうことが大切です。


塗替えをするのに何処が良いかわからないので
ネットで何社か見積りを取っている時に

近所にある塗装屋さんのチラシがポストに入っていれば
反響に繋がる可能性は高いです。


少し離れた地元ではない
常にたくさんのチラシが入っている住宅地と比べたら

どっちが問い合わせに繋がる可能性が高いか?
わかると思います。

ちなみにですが
自分でポスティングするなら
色々と現場でわかるデータを集められます。

今後、詳しく書く予定です。

塗装チラシのことを相談したい方は
こちらからどうぞ⇒ 初回無料メール相談

ポスティングの依頼はこちら⇒ ㈱ピンポイント ℡045-383-9108
ごめんなさい。横浜市・神奈川県以外の方は
こちらを参考にして下さい⇒ 行動に移すためのきっかけ作り

 



共有サーバー